永山弥一郎について

映画、半次郎には主演の榎木孝明さんの他にもたくさんの俳優が出演しています。
半次郎の想い人のさとは白石美帆さん、さとの父親村田屋伊兵衛は竜雷太さん、半次郎の従兄弟、別府晋介を津田寛治さんが、半次郎の同胞、村田新八を坂上忍さんが演じています。
そして半次郎の生涯の友とされている永山弥一郎はEXILEのAKIRAさんです。

この映画での永山弥一郎は半次郎と日本のあるべき姿を語り合ったり、大切な友人だからこそ無謀とも言える戦いに赴く半次郎を止めるため会いに来たり、最終的には半次郎と共に西郷軍の要となる重要な役割です。AKIRAさんは周りのベテラン俳優の皆さんと肩を並べるぐらい、魂の入った演技や殺陣をこなしています。

また白石さんと竜さんは京都の言葉遣いを、AKIRAさんや津田さんたちは鹿児島弁のセリフを違和感無く発しているのもいつのまにかこの映画に引き込まれているポイントの一つです。
そしてこの映画の監督は五十嵐匠さんです。これまで戦場カメラマンの沢田教一さんや一ノ瀬泰造さん、芸術家の棟方志功さんなどをモチーフにした映画を撮っています。人間の生き様を表現することに体当たりでぶつかって来た映画監督です。
出演俳優を選んだのも監督を五十嵐さんに依頼したのも榎木さんです。その榎木さんの表現したいことに対して、五十嵐さんや共演した役者のみなさん達が力を合わせて生まれた映画がこの半次郎です。映画を見ている内に榎木さんの並々ならぬこだわりが伝わってくることでしょう。

2016年8月のサイト特集

治療家・セラピスト向けの転職支援サービス「ウィルワン」。専任のエージェントが1人1人に詳細までヒアリング。実際の面接対策までケア。マッサージ師の求人情報は公式サイトを要チェック!

関東の柔道整復師の掲載数。業界NO.1のジョブノート。「柔道整復師の求人」は、PCとスマートフォンからも利用しやすいサイトが特徴的です。